つぼとは? | つぼ指圧 健康のつぼ指圧
RSS | ATOM | SEARCH
つぼ6つぼ5つぼ4つぼ3 つぼ2つぼ1 
14経脈の気血の流れと働き
肺経(呼吸器、皮膚機能調整)

胃経(胃、全身不調回復)

大腸経(大腸、消化器の働きを促進) 
   
脾経(消化吸収作用促進)

心経(心臓、血管機能調整)
                      
膀胱経(頭痛、背中の異常改善)

小腸経(腕、首、耳の異常改善) 
  
腎経(腎機能調整、生命力強化)

心包経(自律神経、心の働きを調整)

胆経(気力、体力回復)

三焦経(目、耳、顔の異常改善)

肝経(肝臓、筋肉、目の機能調整)

督脈(体の背面経路調整)

任脈(体の前面経路調整)




         


author:パピネン, category:つぼとは?, 12:59
-, -, pookmark
つぼ指圧、注意点
特定の病気がある場合、病院治療と平行してつぼ療法をします。

伝染病や命にかかわる病気、出血性の病気等のつぼ治療はNG

妊娠中の人も流産を促すのもあるのでNGです。

乳幼児の場合は、大人の半分の刺激で十分なので、気をつけてやりすぎてはいけません。

指圧回数、時間ともに半分程度にとどめます。

年齢によっても差があります。

若い人は少ない刺激で効果があり、高齢者は効果が少ない場合もあります。

なによりも毎日続けることが大事です。

一日のうちで最も効果を得られるのは入浴中、入浴後、です。

精神的にリラックスしている時こそ絶大な効果を期待できます。

朝晩、寝床でするのも良いです。

これらの事は基本ですので、上手に活用するのがベストです。





author:パピネン, category:つぼとは?, 18:30
-, -, pookmark
つぼ刺激の方法
体に異常がある場合、その器官や臓器と関係のあるつぼに必ず反応が出ています。

つぼ部分の気、血液の流れが悪くなっている時と、つぼ部分の気、血液の流れが過剰になっている場合、どちらともいえない場合などがあります。

いずれにしても、押すときに息を吐き、離すときに息を吸います。

どれくらいの強さで押せばよいかと言うと、心地よい痛みを感じる程度の強さです。

基本は一度に三分〜五分間繰り返します。

痛みやこり等、すぐに症状を取り去る必要がある場合は、症状が出ている時
に行います。

たいていほとんどの場合、指圧したその場で解消、もしくは和らいでいきます。

慢性的症状、病気の場合は、毎日継続して行うのがベストです。

一日一度、二度、朝晩決めて実行するのがいいです。

つぼ療法は指圧と、それ以外に指そらし、などあります。

温熱刺激
お香、線香、お灸、タバコ(これはすすめられませんが!)を用いる方法です。火を1cmほどつぼに近づけ、熱さを感じたら離し、近づけを7〜15回
繰り返します。ヤケドに注意!!

シャワー療法
42度の温熱シャワーをつぼ周辺に3分間当てる方法。

ドライヤー療法
熱風をつぼに向け垂直に当て、風は弱め、心地よい暖かさ程度で距離を置き22〜3分続ける方法。

リサイクルカイロ療法/使い捨てカイロもありますが。
低音ヤケドに注意して、つぼにあてます。
(ロッテのホカロン湯たんぽ、電子レンジ用、ドラッグストア、ホームセンター等で500円前後で売っています。)すごくお得でゴミも出ない◎があります。





author:パピネン, category:つぼとは?, 16:21
-, -, pookmark
つぼ箇所の見つけ方
つぼの場所の見つけ方は!その1、でも、述べたようにつぼの部分の皮膚状態、様子を見て確認します。

手や足など、左右両側にあるつぼの場合は、そのつぼと関係のある臓器等に異常があると、どちらか片方のつぼに異常が出ています。

押して、反応を見てみます、表面を深く押すと、痛み、響き具合、不快な痛み、痛気持ちいい感じ、不快感、奥深い所にしこりがある等、様々な特徴が出ています。

異常のない人なら、左右両方のつぼの反応は、ほとんど違いはありません。

異常のある人は、左右どちらかに反応が現れると言う特長があります。

また、それらのつぼを押すことで、そのつぼに関係のある臓器等の診断が出来ることも、つぼ療法の大きなメリットです。






author:パピネン, category:つぼとは?, 12:59
-, -, pookmark
即効、特効つぼの場所の見つけ方は!その2
つぼの多くは、骨と骨の接続部、骨と骨の間、筋肉と筋肉の境目、間接付近にあります。

つぼの位置は、目安となる箇所から自分の手の指の幅で何本か前後左右に進んだところにあり

自分の手の指の横幅を物差しとして計ります。

人によって目の位置、口の大きさが違うように、つぼの場所も人の体によって違うので、必ず自分、本人の指でなければいけません。

指は一本用いる場合、三本用いる場合、四本の場合があり、一本の場合は親指、三本の場合、人差し指、中指、薬指、四本の場合、親指を除いた四本の指と、決まっています、

指の関節の測り方
指の関節

〇悵賈棧親指の横幅(一寸)
指三本の長さのとり方

∋愡伊棧人差し指、中指、薬指の
三本の指の第一関節のところの横幅(二寸)
指一本の長さのとり方「

指四本→親指を除いた四本の指の第二間接のところの横幅(三寸)
指四本の長さのとり方

他に七本の指を用いる時は、△鉢を合せて用いります。

ただし、つぼの現れる場所は、人によってずれることがあり、
その目安になるのが、その部分や皮膚の状態、押したときの反応なのです。





author:パピネン, category:つぼとは?, 13:15
-, -, pookmark