股関節痛 | つぼ指圧 健康のつぼ指圧
RSS | ATOM | SEARCH
つぼ6つぼ5つぼ4つぼ3 つぼ2つぼ1 
股関節痛


環跳(かんちょう)

環跳(かんちょう)

股関節痛は腰に原因があり、腰が疲れた時に起こります

また股関節の亜脱臼でも痛くなります

股関節の関節の結合部分のずれが亜脱臼で、周囲の筋肉が縮んだ状態になってます

変形性股関節症でも、股関節痛が起こります

これなどは老化により股関節が磨り減り周囲の筋肉が拘縮し

その影響で痛みます

股関節痛は胆経の働きが異常なときにもたらされます

反応がよく出るのがこの環跳(かんちょう)のつぼです

指圧する事で胆経の気血の流れが整って筋肉の拘縮や緊張が取れ痛みを解消します

股関節脱臼の場合は効果はありませんので病院で診療を受けてください

★位置★

イスの腰掛けて右足を曲げイスの上にのせ、

この体勢から、右足を最大限、上体へ近づけ密着させ

腰と足の境目にシワが出来ます

そのシワの最も外側(お尻より)にあるつぼです

左足の場合も同様にして探しましょう

★指圧の仕方★

気 血液をめぐらす方法

1.2.3と3数える間(1^2秒間)自然に圧力を加えて

一定の強度に達したら7つ数える間(3^5秒間)押し続けます

そして1,2,3と3つ数える間(1^2秒間)に 除々に緩め指を離します3^5分




author:パピネン, category:腰痛とぎっくり腰, 17:05
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.uranaie.com/trackback/464694