むくみ | つぼ指圧 健康のつぼ指圧
RSS | ATOM | SEARCH
つぼ6つぼ5つぼ4つぼ3 つぼ2つぼ1 
むくみ
むくみ
漏谷(ろうこく)

体の中の皮下組織の中の水分が異常に溜まるとむくみが起こります。

水分の代謝が上手くいかないということです。

脾経 肺経の気血の流れが悪いと水分の代謝が異常になり、むくみが起こるのです。

このつぼは水分代謝を正常にする働きがあり、

指圧する事で、脾経の働きが高まって」、肺経の流れも整います。

結果 顔や足のむくみが早くとれます。

また、むくみは心臓病、腎臓病、肝硬変でも起こります。

これらの場合は、病院で治療するしかありません。

★場所★

足のくるぶしの上端から、左右の親指をのぞく計8本の指の横幅の長さだけ

ひざの方へ真っ直ぐに上がったところです。

左右両方にあります。

★指圧方法★

温熱刺激をします。

お香、電子お灸、線香などを使います。

火を1cmほど近づけて、熱さを感じたら離します

左右のどちらか一方のつぼに8回

もう一方に7回と合計15回します。

42度の温熱シャワーをつぼにあてて3分間します。

これらの方法を朝晩2回します。




author:パピネン, category:むくみ ほてり 赤ら顔, 17:53
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.uranaie.com/trackback/565333