ものもらい | つぼ指圧 健康のつぼ指圧
RSS | ATOM | SEARCH
つぼ6つぼ5つぼ4つぼ3 つぼ2つぼ1 
ものもらい
JUGEMテーマ:視力回復


ものもらい
沢田流合谷(ごうこく)

汚れた手でまぶた、目など触ったことで、ブドウ球菌などに感染し、

まぶたの裏が化膿して赤くなったり、腫れたりして痛む目の病気

ほうっておくと重症になることもあります。

このつぼ指圧で治りが早くなります。

そして症状の悪化を防ぐことも出来、すぐれた効果を発揮します。

ものもらいで、まぶたが腫れぼったいときは、すぐこのつぼを指圧してみてください。

悪化の予防と治りが早くなります。

その他、埃や風の刺激、などによる目ヤニ、涙目、充血などにも効果があります。

★場所★

手の甲を上にして、人差し指と親指を90度に広げると、親指の根元の、

手首の近くに2本の腱が浮かび上がります。

この2本の腱の間の真ん中がつぼです。

★指圧方法★

温熱刺激をします。

線香、お香などを使い、火を1cmほど近づけて、熱さを感じたら離します。

これを症状のある側を15回、ない方を7回繰り返します。

又、42度の温熱シャワーを3分間当ててみます。一日一度します。



author:パピネン, category:, 14:47
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.uranaie.com/trackback/582566