つぼとは? | つぼ指圧 健康のつぼ指圧
RSS | ATOM | SEARCH
つぼ6つぼ5つぼ4つぼ3 つぼ2つぼ1 
即効、特効つぼの場所の見つけ方は!その1
つぼといわれる箇所はそれぞれ体の特定の場所と密接な関係があります。

なので肝臓が悪いと肝臓と関係のあるつぼに何らかの反応が現れます。

まず、つぼの部分の皮膚の様子を目で見て確認します。

つぼのあたりが腫れていたり盛り上がっていたりする場合がよくあります。

皮膚の色に変化が現れる場合もあります。たとえば黒くなっていたり赤くなっていたり白っぽくなっていたりです。

その部分だけカサカサになっている場合もあります。





author:パピネン, category:つぼとは?, 20:24
-, -, pookmark
特効つぼ指圧は、なぜ効くのか?
体にはそれぞれ特定の部位や臓器と関連のある場所があります。

それら関連のある箇所を指圧する事で症状のある部分に瞬時に刺激が伝わります。

指圧する事でその刺激が大脳に伝わり脳の指示によってさらにその刺激が症状のある部分へ伝えられ症状が瞬時にやわらげられます。

ここではでは数多くのつぼから100を超える症状それぞれの改善に最もよく効くつぼをご紹介しています。

また経絡上にない特効のつぼも取り上げています。

治療のメインとなるつぼだけでなく補助的に用いると効果をより高めるつぼも紹介していきますので試してみて下さい。

また、より効果を高めるために、リフレクソロジー(足裏反射療法)
取り上げていきます。

きっとその効果に驚かれます。





author:パピネン, category:つぼとは?, 19:40
-, -, pookmark
つぼはなぜ効くのか?
東洋医学では血液が体をめぐるのと同じように
気血という一種のエネルギーが全身を循環していると考えます。

その気血の通り道を経絡と呼びます。

血液が全身を流れるように
気血が経絡をスムーズに流れる事で全身の健康が保たれています。

ところがなんらかの原因で気血の流れに異常がおきると
体の不調や不快症状、病気となって現れてきます。

そこで異常のある経絡上のつぼを指圧して
気血を順調にめぐらせ
体調や症状を改善
させようとするのです。

経絡上にあって反応点、調整点の役割をしているのが
つぼです。

経絡の流れの中で気血の循環をよくするポイントが
つぼで

つぼとつぼを結んだ線が経絡です。

経絡の働きを利用して

頭痛を足のつぼで
肩こりを手のつぼで
下痢を足のつぼで

という具合に症状のある場所とは遠く離れたつぼを
刺激する事で症状が改善解消できるのです。

つぼの経路を電車の線路にたとえると、
つぼは駅ということになります。





author:パピネン, category:つぼとは?, 18:04
-, -, pookmark
つぼ指圧を始めよう
私達の体には無数のつぼがあります。

そのつぼとつぼを結んでいるのが経絡です。
東洋医学では経絡は気という人体エネルギーの通り道
であると考えられています。

その経絡上の重要な箇所がつぼです。

つぼを押したり温めたりするなどの方法で刺激するのが
つぼ療法です。

病気の予防、改善、健康維持のためにもつぼ指圧を
おおいに活用して体調をコントロールしましょう。


病院に行くほどでもない場合

即効性があり症状をその場でやわらげる
つぼ指圧はとても有効です。






今までのお灸は熱すぎて火傷をおったり
肩や腰など自分ではお灸をすえられない場所が
あったり不便な面がありました。

しかし電子お灸 温熱灸
自宅で1人でも手軽に出来るうえ
火を使わないので煙もニオイもなく
とても便利です。

興味のある方はのぞいてみて下さい。

お値段もお手頃でおすすめの電子お灸 温熱灸です。

詳しくはコチラ↓
電子お灸 温熱灸


author:パピネン, category:つぼとは?, 15:42
-, -, pookmark